Category Archives: 未分類

12/20(日)1200人集会・特別イベント開催

◎「オンライン1200人集会」特別イベント開催!

来週末12月20日(日)に、3カ月に一度の「オンライン1200人集会」特別イベントを開催します! 統一時間によるグループ・プログラムと知識のレクチャー、ミニ・コンサートもありますよ~。

プログラム時間は、統一時間の午前8時45分(副次時間)と午後5時に行います。オンライン瞑想のZOOMにアクセスしてご参加いただくか、アクセスできない方は時間を合わせてくださいね。

午後の部では、音楽ユニット「白いベランダ」の山﨑悠風也さんと聖子さんのミニ・コンサートを行います! 先週のネット瞑想会でお二人が奏でる曲「辿り着いた浜辺」が大好評だったので、急きょ今回のイベントにもご出演いただくことになりました。お二人の美しいメロディーと歌声をお楽しみください。

■「辿り着いた浜辺」は、こちらで視聴できます。

https://www.youtube.com/watch?v=gBsiRG0aFyQ

■12/20(日)の参加リンク:

https://zoom.us/j/647193736?pwd=MU9XQ25Mdk80bk9sMXpKMVpWdjFvdz09

パスコード: 1200

ミーティングID: 647 193 736

※午前と午後のミーティングも、同じリンクでご参加いただけます。

参加費は無料です。

■12月20日(日)のスケジュール

8:45「統一時間プログラム」

10:30~12:00「啓発は今ここにある」担当:田代由起子教師

13:30~15:00「白いベランダのミニ・コンサート」&「本当の幸せはどこにある?」

17:00「統一時間プログラム」

■午前のレクチャー

「啓発は今ここにある」

「啓発は、私たちには備わっていないので、努力して獲得しなくてはならない、といった類のものではありません。啓発はすでにここにあるのです。私たちはただそれを体験するだけでいいのです。それに気づくだけでよいのです。──アディ・シャンカラチャーリヤ」

啓発とは、本当の自分──真我(純粋意識)を知ることです。真我とは私たち自身の生命の最も自然な状態なので、真我を知るのはやさしく簡単なことだとマハリシは話していました。午前のミーティングでは、啓発へと向かう意識の成長の過程について学びながら、「啓発はどこか遠くにあるものではなく、すでにここにある」ことを理解していきます。

午前と午後のzoomミーティングは、ネット瞑想会でも放映する予定です。

12月20日(日)は、ヴェーダの特別な吉日、カールティケーヤ(自然法の最高司令官)の日にあたります。この日には進化を妨げるあらゆる抵抗に打勝ち、自然界の諸法則のバランスを再構築する知性が生き生きとしています。その知性の価値を、統一時間プログラムと知識のイベントを通して、お楽しみいただければと思います。

皆様のご参加を心よりお待ちしています。

オンライン1200人集会事務局

田代由起子

1200@maharishi.or.jp

12/29(火)〜1/3(日)年末年始のヨガのグループ実践とプラスワン・プログラム

年末年始の特別企画として、ヨガのグループ実践とプラスワン・プログラムが行われます。

12/29(火)〜1/3(日)の6日間に、ヨーガの体操法と呼吸法を含むより長いプログラムを行うことで、今年1年の疲れを取り除き、新しい年をお迎えください。

このオンライン講座では、最初にヨーガ・アーサナの指導を受けて、来年2月末まで「ヨーガのグループ実践」にご参加いただけます。ヨーガ・アーサナのビデオを見ながら、ゆったりと行う「ヨーガのグループ実践」が、とても気持ちがいいと好評です。

参加費は、すでに「ヨーガのグループ実践講座」に参加中の方は、無料で「プラスワン・プログラム」にご参加いただけます。これまで「プラスワン・プログラム」や「ヨーガのグループ実践講座」に参加したことのある方は、割引価格でプロスワン・プログラムに参加できますので、こちらの継続の申込フォームを通して、お申し込みください。

■参加方法:

1)最初にオンラインで、「プラスワン・プログラムのインストラクション(約30分)」と「ヨーガの体操法の指導(2時間)」を受けていただきます。

2)その後は、来年2月末まで、週末のヨーガのグループ実践や、22分のビデオを見ながらヨーガ・アーサナを行うことができます。

■プラスワン・プログラムのインストラクション
12月27日(日)午前9:30~10:00
12月29日(火)午前9:30~10:00

■ヨーガの体操法の指導:週末の午前10:00~12:00
12月27日(日)午前10:00~12:00
12月29日(火)午前10:00~12:00
※それ以外の週末土日の午前中も、随時ヨーガの指導を受け付けています。

ヨーガの体操法の指導は主に週末の午前10:00~12:00に行っていますが、それ以外の曜日や時間帯にも行うことができますので、ご希望の曜日や日時をお知らせください。

最初にZOOMを通して、ヨーガ・アーサナを行う上での注意事項をお伝えします。その後、動画を見て、実際にヨーガ・アーサナを行いながら、やり方を習得していただきます。

■ヨーガのグループ実践の時間帯
12/29(火)〜1/2(土):午前7時~8時、午後3時~4時
1/3(日):午前7時~8時、午後2時50分~4時(ワンポイント・アドバイスあり)

1/3以降の土・日:午前7時~8時、午後2時50分~4時(ワンポイント・アドバイスあり)
ヨーガのグループ実践に参加できない方でも、ウェッブサイトで22分間のヨーガ・アーサナのビデオを見ながら、いつでも快適にヨーガ・アーサナを行うことができます。

■月1回のグループ瞑想(月1回の土曜日16:00-16:30)
月に1度は、みんなでヨーガ・アーサナを実践した後にグループ瞑想も行います。
12/12(土)16:00-16:30
1/16(土)16:00-16:30

■対象:瞑想者、シダー

■担当:三浦達哉教師、田代由起子教師

■参加費:
会員:6,000円

■申込フォーム
初めて参加される方
http://u0u1.net/VGTZ

以前に、プラスワン・プログラムやヨーガのグループ実践講座に参加したことのある方
https://forms.gle/ZwxBAbtTbYBaJBHU9

■問合せ:
三浦達哉
miurat@maharishi.or.jp
090-9951-7013

田代由起子
yukiko@maharishi.or.jp
080-4388-0112

───────────
ヨーガの哲学全体を表す
二つのスートラ
───────────

正しいアーサナとは、ある姿勢をとるときに「安らいで、快適で、安定している」と感じる状態です。そのことについて、ラージャ・ジョン・コンハウス博士は次のように説明していました。

* * *

ヨーガ・スートラには二つのスートラがあります。

一つ目のスートラは、

スティル・スカム・アーサナム

アーサナとは、安定していて、快適なものであるという意味です。

つまり、アーサナがうまくできているかどうかの一番の基準は、安定していて、快適であるということです。

どこかに痛みを感じるなら、それは力を入れすぎているということです。それは快適ではありません。

ですから、それはアーサナではありません。非常にゆったりと優しく身体を伸ばすことが大切です。

二つ目のスートラは、

プラヤトナ・シャイティリヤーナンタ・サマーパッティビヤーン

その意味は、アーサナは、努力せずに、リラックスして行うということです。そうすると、意識が真我に戻ります。それは超越するということです。

例えば、上半身をゆっくりとそらすとき、わずかに努力が入りますが、そこで努力をやめて、その位置で姿勢を保ちます。そして意識がリラックスすると、そこでアーサナの効果が生じるのです。

その姿勢の効果によって、体全体が活性化されます。個人の体が宇宙の体と一つになります。それは、特定の姿勢をとり、努力をやめて超越するときに起こるのです。このようにアーサナを行うと、非常によい効果が生み出されます。──ラージャ・ジョン・コンハウス博士

◇ ◇ ◇

アーサナの効果とは、特定の姿勢をとり、努力をやめてリラックスするときに起こるものです。

毎日のプログラムにヨーガ・アーサナを加えることで、プログラムの体験を深め、より大きな効果を楽しんでいただけたらと思います。

───────────
一般社団法人
マハリシ総合教育研究所
───────────

特定商取引法に基づく表記

特定商取引法に基づく表記

オンライン講座「愛を育む行動の技術」開催のお知らせ

1月9~11日(土・日 ・祝)に、ZOOMによるオンライン講座、「愛を育む行動の技術」が行われます。「柔らかな感情」や「愛」をテーマにしたマハリシのビデオを見ながら、調和的な行動を育んでいく講座です。

【講座の内容】
講座は以下の三つのレクチャーで構成されています。

●柔らかな感情を育むコミュニケーション術
・柔らかな感情は精神的な成長を促す
・真理をやさしく語りなさい
・願望(サンカルパ)を実現する方法

●充実した人生と調和的な行動のための鍵
・怒りを感じたときにどうしたらよいか?
・親切な態度をとろうと努力する必要はない
・私たちの行動は意識レベルによって決まる

●愛の源・過程・ゴール
・すべての愛の流れは自分自身へと向けられている
・生命の進化:小さな私から大きな私への歩み
・人間関係の目的とは?

【日程】
以下の日程から都合のよい日を選んでご参加ください。どの講義からでも参加可能です。12月の講座に参加された方は、復習として来年1月の講座にもご参加いただけます。

1月9日(土)13:30~15:00「柔らかな感情を育むコミュニケーション術」
1月10日(日)13:30~15:00「充実した人生と調和的な行動のための鍵」
1月11日(月)13:30~15:00「愛の源・過程・ゴール」

【フォローアップのミーティング】
講座の内容を復習する自由参加のミーティングです。
1月16日(土)9:30~10:30

【担当】田代由起子

【参加費】9,900円(税込み)

【申込フォーム】
https://forms.gle/PdJnWejbqtmDDvUbA

【主催・問合先】
一般社団法人 マハリシ総合教育研究所
田代由起子
yukiko@maharishi.or.jp
080-4388-0112

特定商取引法に基づく表記

特定商取引法に基づく表記

9/7〜17 マハヤギャ「新たな時代の始まりに最高の祝福を」

第11回
マハ・ヤギャ2020
10万ドルのビッグ・ヤギャを目指す!
新たな時代の始まりに最高の祝福を
マハ・ヤギャ期間
2020年9月7日(月)~9月17日(木)
申込締切:8月29日(土)
(送金は8月31日月曜日まで受付)
___________________

現在の支援金額:60,000ドル
100,000ドルまであと30,000ドル

今回のマハ・ヤギャ期間はとても特別な時となります。非常に吉兆な星の並びが含まれ、それは500年に一度あらわれる大変吉兆な時となります。この時にマハ・ヤギャを開催することで、新たな時代の始まりを大きな調和と共に始めることができます。

精神的な良い時代へと変化してい行きますが、アップダウンが激しくなるとの見解も出ています。地球全体が変換の時となっているため、ストレスが高まっていると一気に噴出する危険が、世界中どの地域にもあります。

ですが、調和を高めることができれば、吉兆な星の影響を受け、平和への大き前進をもたらすこともできます。ヴェーダの祝福、純粋意識から活性化された調和と共に始まる新たな時代は、集合意識を平和へと導いて行くことでしょう。

※当初の予定より2日遅い日程に変更になったことで、ヴィシュワカルマの日(9月17日)がヤギャ期間に入り、更に吉兆なヤギャとなります。
ヴィシュワカルマ・ジャヤンティ
構築するインパルスを活性化
9月17日(木)

「ヴィシュワカルマ」というサンスクリット語の言葉は、「すべてを創造する」ということを意味しています。ヴィシュワカルマは、宇宙の建築家という自然法の側面を表しており、ヴェーダに含まれる創造の建築計画に基づいて、相対世界のあらゆる面を創造します。

————————————
第11回マハ・ヤギャ 2020
————————————
2020年9月7日(月)~9月17日(木)
申込締切:8月29日(土)
https://vedicpandits.org/ja/
※マハ・ヤギャ申込フォームで参加受付を行っています。フォーム送信いたしますのでメールでお知らせ願います。

————————————
国家のヤギャ支援金振込先
————————————
■ ホームページより、国家のヤギャに送金できます。
https://aro.vedicpandits.org/ja/donate
※お名前を読み上げ希望の方は、国家のヤギャまでお知らせ願います。
国家のヤギャ:nationalyagya@maharishi.or.jp
■ ゆうちょ銀行 振替口座
口座番号:00160-9-789878
口座名義: 社)マハリシ総合教育研究所国家のヤギャ
フリガナ:シャ)マハリシソウゴウキョウイクケンキュウジョコッカノヤギャ

※上記口座に他行より振り込む場合
預金種目:当座 店名:019(ゼロイチキュウ) 口座番号:0789878

★参加金額は自由:500円、1,000円など、お好きな金額でご参加頂けます。
★名前を読み上げる価値:パンディットが名前を読み上げることで、名前を読み上げている方にパンディットの意識がより強力に注がれます。そのため、名前を読み上げられる方の内側ではより強力に純粋意識が活性化し、調和が高まり、その方にとって最も自然にかなった進化成長を促す自然の支援が得られます。
※お名前を読み上げる一口は(1,250ドルまたは15万円)からになります。

*お申込み・お問い合せは下記まで
国家のヤギャ:nationalyagya@maharishi.or.jp

第2回 ヴァストゥ・オンラインコース 「地球再構築プログラム -危機を超越するヴェーダ建築-」 (第1回と同じDVD)

 第1回 ヴァストゥ・オンラインコースは124名の方にご参加いただき、
マハリシ・スターパティヤヴェーダと地球再構築プログラムを楽しく学びました。

 今回は3日間で開催したコースを1日で完結するコースを企画しました。
第1回オンラインコースに参加出来なかった方、皆さま、奮ってご参加下さい。

 下の申込みフォームを送信すれば、ZOOMアドレスが同時にメールで送信されます。
当日は送られたZOOMアドレス・参加をクリックして5分前にはお入り下さい。
快適にマハリシ・スターパティヤヴェーダと地球再構築プログラムを学べます。

日程:5月23日(土)
時間:午前10時-正午 午後2時-4時
受講費:6000円(税込)
振込先:足利銀行 黒磯支店 普通 5050216 一般社団法人 マハリシ総合教育研究所
ヴァストゥコーディネーター:無料
録画視聴:6月10日まで

申し込みフォーム 
https://ws.formzu.net/dist/S68371470/

プログラム
10:00
1. 自然法と調和した建築学の紹介 (15分)
 ベヴン・モーリス博士 地球的世界平和の国の総理大臣

2. 自然法に則した世界の再構築 (48分)
 アイキ・ハートマン博士 地球的世界平和の国の建設都市計画大臣

・プレゼンテーション 日本のスタンダード住宅
 永井達彦  建築ディレクター 

3. 自然法に則した建築学の科学的原則 (22分)
 ジョン・ヘーゲリン博士 量子物理学者、マハリシ国際大学学長

ランチタイム

14:00
4. 自然法に則した建築学の社会的恩恵 (15分)
  ジョン・コーンハウス博士 地球的世界平和の国・カリフォルニア州ラージャ

5. 自然法に則した建築学について報道レポート (18分)
  ピーター・ワーバトン博士、地球的世界平和の国・英国ラージャ

6. 特別講演 (13分) 聖マハリシ・マヘーシュ=ヨーギ
  超越瞑想法創始者、地球的世界平和の国建国者、世界再構築プログラム創始者

・ヴァストゥ建築例 (16分)

・マハリシ・スターパティヤヴェーダQ&A
  永井達彦 建築ディレクター 

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

一般社団法人 マハリシ総合教育研究所 スターパティヤヴェーダ部門

ゴールデンウィーク ヴァストゥZOOMオンラインコースのお知らせ

皆様

外出自粛で自宅にいる時間が長くなり、ゆっくり瞑想を楽しんでいらっしゃる事と拝察いたしますが、いかがお過ごしでしょうか。

ゴールデンウィークを自宅でヴェーダの知識が楽しめるよう、
ヴァストゥ ZOOMオンラインコース
「地球再構築プログラム -危機を超越するヴェーダ建築-」 日本語翻訳付き
を企画しました。

このコースは私達が直面している危機を克服するために、自然法に基づくヴァストゥ建築学と混迷する世界を再構築する知識とインスピレーションを提供いたします。
アイキ・ハートマン博士レクチャー一部抜粋
「全ての人が理想的なヴァストゥの建物で暮らすべきです。比率や寸法、間取りや配置などは全てスターパティヤの規則に基づいて決定されますが、建物の様式や外観装飾などはその土地の文化や気候や建築様式にあったものにすることが出来ます。今こそ、ヴァストゥ都市計画及び地球的規模の国家計画に基づいてマハリシ・スターパティヤヴェーダ、ヴァストゥヴィディヤの原理に即して全世界が再構築されるべきです。」

ヴァストゥ ZOOMオンラインコース
「地球再構築プログラム -危機を超越するヴェーダ建築-」

5月3日(日)午後2時-午後3時5分

  1. 自然法と調和した建築学の紹介 (15分)
    ベヴン・モーリス博士 地球的世界平和の国の総理大臣
  2. 自然法に基づく世界の再構築 (48分)
    アイキ・ハートマン博士 地球的世界平和の国の建設大臣

5月4日(月)午後2時-午後3時

  1. 自然法に基づく建築学の科学的原則 (22分)
    ジョン・ヘーゲリン博士 量子物理学者、マハリシ国際大学学長
  2. 自然法に基づく建築学の社会的恩恵 (15分)
    ジョン・コーンハウス博士 地球的世界平和の国・ラージャ
  3. 自然法に基づく建築学について報道レポート (18分)
    ピーター・ワーバトン博士、地球的世界平和の国・英国ラージャ

5月5日(火)午後2時-午後3時

  1. 特別講演 (13分)
    聖マハリシ・マヘーシュ・ヨーギー
    超越瞑想法創始者、地球的世界平和の国建国者、恒久的世界平和のための全世界再構築プログラム創始者
    補足: ヴァストゥ建築例 (16分)
    質疑応答 ゲスト:鈴木志津夫 マハリシ総合教育研究所 代表理事

※ヴァーストゥコーディネーター・コース修了者はすでに「地球再構築プログラム」DVDをお持ちなので、無料で受講していただけます。受講費の振込は不要です。
申込みフォームの 「ヴァストゥコーディネーターコースに参加したことがある」にチェックを入れて下さい。

申し込みフォーム
https://forms.gle/pdZeySZ46p1SWz3u7

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

一般社団法人 マハリシ総合教育研究所 スターパティヤヴェーダ部門

11月3日「HIROSHIMAヨーガ瞑想フェスタ」お知らせ

西日本初の大規模瞑想会「HIROSHIMAヨーガ瞑想フェスタ」
が11月3日に開催されます。目標は500人!

今回は、特別なゲスト、瞑想のピアニストと呼ばれるウォン・
ウィンツァンさんが「ピアノ演奏とトーク」形式のミニライブ
をしていただけることになりました! ウォンさんの
NHK番組テーマ曲を思い出す方も多いと思います。

中部・近畿・九州の方にも日帰り圏、広島での開催です。関東・
東北・北海道・沖縄地方の方も、観光やお友達との再会の機会
にしてはいかがでしょうか。

是非、ご参加をご検討ください。

このメールに皆さまの一言を添えて、お友達の瞑想者やシダー
の方に広げていただけると幸いです。

HIROSHIMAヨーガ瞑想フェスタ実行委員長
早川 正彦

◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇

11月3日(日) 広島国際会議場
HIROSHIMAヨーガ瞑想フェスタ

このたびHIROSHIMAヨーガ瞑想フェスタは、本部主催と
なり、より強力な推進体制となりました。共催は、三大瞑想
会の、広島シャンティ瞑想会、1200人集会、びわこ瞑想会
です。広島シャンティ瞑想会のみなさんの数も増え、燃えて
います!           (実行委員長 早川正彦)

「意識が変われば、世界が変わる」
「広島の意識が変われば、日本の意識が変わる」
──マハリシ

平和の都市、広島。超越瞑想は、一人ひとりの内側に静寂を
確立することで、社会全体に調和や平和の影響を広げてゆく
ことができます。大勢でグループ瞑想をして、大きな静寂を
楽しみましょう。そして、広島から日本を至福に満ち溢れた
平和に変えてゆきませんか。

・全員で一緒に行う瞑想で、大きな静寂を楽しみましょう!
・ピアニスト、作曲家のウォン・ウィンツァンさんは、
長年の超越瞑想実践者であり、シダーとしての歴史も長い
方です。大きなフェニックスホールでのミニライブ、
「ピアノ演奏とトーク」は、すばらしいひと時になります。
NHK番組「にっぽん紀行」、「こころの時代」、「九寨溝」
などのテーマ曲を作曲。どの曲も、とてもシンプルで静か
な中、心が震わされるような深みと美しさがあります!

下記リンクから、曲を試聴してください。そして気に入っ
た曲をリクエストしてみてください。

ウォン・ウィンツァンさんの曲の試聴とリクエスト
https://00m.in/0YCQV

この他にも、
・ヨガ講師による日常、簡単にできるヨガのレクチャー
・嬉しい、楽しい お買物ブース
などなど・・広島ならではの楽しいイベントもあります!

超越瞑想をされていないお友達も誘って、みんなで楽しん
でくださいね。

そして、今年は1200人集会、びわこ瞑想会とも連携し、
「三大ダルマの地 瞑想会めぐり」としてスタンプラリー
も実施されています。

三か所すべて参加された方にはステキなプレゼントも
用意されていますので、是非ご参加ください!

【参加費】

◆瞑想者・ジュニアシダー:6,500円
シダー:8,000円
◆中学生・高校生・TM瞑想未体験の方:2,000円
午前・午後のみの参加も可能ですが、参加費は同額です。

◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇

「HIROSHIMA ヨーガ・瞑想フェスタ」

◎日時:11月3日(日) 
09:00 受付 
10:00 開始 
17:00 終了

◎会場:広島国際会議場 
   住所:広島市中区中島町1-5

◎お申込締切日:10月20日
申込フォーム:http://ur2.link/g0rV

★11月2日(土)の広島市内において、広島カープ、広島
サンフレッチェや数多くの様々なイベントが重なるため、
宿泊施設が取りづらくなっています。フェスタご参加ご
検討の方は、まずは宿泊を確保してください。

お問い合わせ先
hiroshima.festa@gmail.com
090-4545-1358 (HIROSHIMAヨーガ・瞑想フェスタ事務局 横山)

主催:一般社団法人マハリシ総合教育研究所
共催:広島シャンティ瞑想会、1200人集会、びわこ瞑想会
実行委員長:早川正彦

◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇

6/30 荻窪セミナー「世界は私たちのあるがまま」

6月は、荻窪地域区民センターで
セミナー&瞑想会を行うことになりました。

テーマは「世界は私たちのあるがまま」です。

世界と私たちとの関係について
マハリシは次のように話していました。

私の世界は私自身の反映であり、
他の人の世界は、その人自身の反映です。
私の見る世界と、他の人が見る世界は異なりますが、
それは一人一人の意識状態が異なるためです。──マハリシ

意識状態が異なると、世界は全く違って見えてきます。
私たちが目にする世界は、私たち自身の意識をそのまま
映し出しているのです。

6月のセミナーでは、それぞれの意識状態の
特徴について学びながら、より高い意識状態へと
成長するにつれて、世界はより美しく、
豊かなものになっていくことを理解していきます。

6月30日(日)2時 ~ 5時半
(1時半より受付開始)
荻窪地域区民センター(2F 第6集会室)
https://goo.gl/maps/MG2dKVAZyMC2

*1F案内板には「アメリコ」と表示されています

JR中央線・総武線・東京メトロ東西線・丸ノ内線
荻窪駅 南口より徒歩15分
南口仲通り(商店街)を直進、善福寺川を渡ってすぐ、
おしかわ公園手前の四つ角を左折、
「荻窪地域区民センター前」の信号がある四つ角を右折、
50mほど先の左手にあるレンガ造りの建物です。

定員:15名(女性限定)

参加費:3000円

申込方法:http://urx.space/bcwz

問合先
080-4388-0112
yukiko@maharishi.or.jp
(田代由起子)

【1day レジデンス開催 – 東京】1日を通して、どっさりとストレス・疲労を取り除きましょう

こんにちは。
新宿南口センターの小林 拓です。

1200人集会でのグループ瞑想は本当に素晴らしいものでした!
1日を通して、瞑想を深めることはとても進化的で有意義です。

そこで、
6月中に「1日体験レジデンス」を開催したいと思います。

体操法と呼吸法を実習して、瞑想をゆったりとして、
どっさりとストレスや疲労を取り除く一日にしましょう。
(ヨーガの体操法と呼吸法を習得できます)

午後の講義では、
瞑想についての質疑応答だけでなく、

アーユルヴェーダ的食生活の知識や、
食材についての実践的で有益な情報もお話します。

瞑想を深める濃厚で進化的な1日を過ごしましょう。

6月16日(日) 9:00 から 18:30まで(残り2名様)
6月18日(火) 9:00 から 18:30まで(残り4名様)

会場:東京事業本部セミナールーム(麹町)
費用:1日 10,000円(昼食付き インドレストランで昼食を予定) 
時間:9:00 から 18:30まで
最低開催人数:4名
(体操法と呼吸法とTMの実習を行います。シディ・プログラムは行いません)
対象:瞑想者
担当:小林 拓(新宿南口センター TM教師)

お申込みはこちら↓
https://ws.formzu.net/dist/S93484493/

会場の関係で、定員(6名)になり次第締め切らせていただきます。

皆様のご参加をお待ちしています!

主催:新宿南口センター 小林 拓
〒151-0053 東京都渋谷区代々木2丁目16-15 キタビル301号
E-mail : kobayashitaku@maharishi.or.jp

新潟・燕三条TMサークル6/16(日)田代由起子教師とネットでつながります

【新潟・燕三条TMサークル】

6/16(日)《TMシディグループ実習会》&《ネットで田代由起子教師とグループ瞑想&質疑応答アワー》開催

《TMシディグループ実習会》

月に一度、ゆったりとした強力なグループでのシディプログラムを堪能しましょう。
新潟からも調和を高めてまいります。
ご参加お待ちしております。

■日時:6/16(日)9:20〜11:20
■会場:新潟市万代市民会館4F和室
   (新潟市中央区東万代町9番1号、新潟中央郵便局裏手)

  JRご利用の方:新潟駅万代口から徒歩7分
  お車の方:各自で近隣の有料パーキング利用

■対象:シダー
■参加費:1,500円
■持ち物:
 ・シダーカード
 ・時計
 ・羽織る物(必要な方)
 ・マット必要な方は持参(座布団有。マットを持ってこれない方はご相談下さい。)

■参加ご希望の方は、メールにて下記までお知らせ下さい。
 ・お名前(ふりがな)
 ・電話番号
 ・メールアドレス
※以前参加の方は、お名前のみお知らせください。

■お問い合わせ、お申し込み先:
 黒崎
 メール:jgd_niigata@ezweb.ne.jp
 電話:080-9875-9706(当日等の緊急連絡用でお願いします)

《グループ瞑想会》

田代由起子教師とネットでつながってグループ瞑想や質疑応答の時間が持てることになりました。
時間がありますと、お話も伺えます。
この機会を、どうぞお見逃しなくご参加ください。
お待ちしております。

■日時:6/16(日)11:30〜12:30〔開場11:25〕

■会場:新潟市万代市民会館4F和室
   (新潟市中央区東万代町9番1号、新潟中央郵便局裏手)

  JRご利用の方:新潟駅万代口から徒歩7分
  お車の方:各自で近隣の有料パーキング利用

■対象:TMer,シダー
■参加費:300円(シディのグループ実習会参加のシダー無料)

■参加ご希望の方は、メールにて下記までお知らせ下さい。
 ・お名前(ふりがな)
 ・電話番号
 ・メールアドレス
※以前参加の方は、お名前のみお知らせください。

■お問い合わせ、お申し込み先:
 黒崎
 メール:jgd_niigata@ezweb.ne.jp
 電話:080-9875-9706(当日等の緊急連絡用でお願いします。

**7月の予定**
7月14日(日)
会場:新潟市万代市民会館4F和室